ようこそプチ整形追求へ

ぷちぷちのプチ整形情報

歯と口元のプチ整形

口唇拡大術

口唇拡大術とは、唇の薄い人が厚くすといった方法です。永続的な効果を求める人にオススメする方法です。また、粘膜は修復が早く、術後の傷跡も全く目立ちません。唇の内側の粘膜のところを切開して、唇を広げます。これは半永久的な効果が期待できます。

手術時間は、約20分程度で終了し、手術後1週間ほどで抜糸ができます。

口唇縮小術

口唇縮小術とは、唇の厚い人が薄くするといった方法です。

唇の内側の粘膜のところを切開して、縫い縮めることにより唇を薄くします。手術時間は、約20分程度で終了します。粘膜は修復が早いので、手術後傷跡はほとんど目立つことはありません。手術後1週間ほどで、抜糸ができます。

他にも唇を厚くするために、ヒアルロン酸注射が用いられます。

1gで6リットルの水分を蓄えることができる保湿力のあるヒアルロン酸は、人間の皮膚にも存在しており、水分を保って肌の乾燥や肌荒れを防ぐ役目を果たしている物質です。

半年ほどで体内に吸収されるので、永続的な効果はありませんが、施術時間が短くて手術直後のメイクもすぐできます。

歯のホワイトニング

ホワイトニング材を歯に塗って、特殊なライトを当て歯の色を白くする方法です。変色した歯や黄ばんだ歯に白さを取り戻してくれます。基本的に、痛みはありません。

人によって個人差がありますが、理想の歯の白さにするには、数回の施術が必要という場合もあります。治療中に、しみるような感じがあるのですが、すぐに治ります。

また、ホワイトニングには、いくつか種類があり歯科クリニックで行うオフィスホワイトニングと、就寝時に装着するホームホワイトニングがあります。ホームホワイトニングは、専用のマウスピースにホワイトニングジェルをつけます。

セラミック審美治療

正中離開(スキッパ)、変色歯、前歯の虫歯、奇形歯、微量の歯並びの修正など、歯にもそれぞれ悩みがあり、それを解決する方法が存在しています。歯にセラミック(陶材)でできたものをかぶせ、美しい白い歯にする方法がセラミック審美治療です。

copyright(c) ぷちぷち Allright Reserved.